話題なニュースにゅーす


by wadaiz
国立感染症研究所感染症情報センターの砂川富正主任研究官は9月10日、世界保健機関(WHO)の情報から、世界で流行している新型インフルエンザウイルスは、発生初期に米カリフォルニア州で検出されたウイルスと「非常に似ている」とし、現段階でウイルスの大きな変異は起こっていないとの見方を示した。

 新型インフルエンザウイルスをめぐっては、流行が広がる中で、より毒性の強いウイルスに変異する可能性があると指摘されている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090911-00000001-cbn-soci
イケアの店舗と家具の選び方 英語学習のサイトと教材の選び方
[PR]
by wadaiz | 2009-09-12 11:26 | 人気の通販商品